社会保険 直方病院

文字サイズ
小
大
直方病院について

病院長あいさつ

社会保険直方病院 病院長 田中 伸之介
社会保険直方病院 病院長 田中 伸之介

 私は、平成23年4月に福岡大学病院(消化器外科)より、副院長兼外科部長として当院に赴任いたしました。以来7年間、外科診療を中心に当地の地域医療に携わってまいりましたが、このたび、平成30年5月1日付けで、坂本茂前病院長のあとを引き継ぎ、病院長に就任させていただきました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 本院は昭和27年8月に筑豊地区の中小炭鉱従業員とその家族の福利厚生、炭鉱医療施設の普及を主たる目的として開設されたものです。しかし、時代の変遷とともに、その使命も徐々に変化し、今では直鞍地区住民皆さんの健康と生命をサポートする地域中核病院として、急性期医療から地域包括的医療まで幅広いフィールドを担うようになりました。平成24年8月には、永年住み慣れた山部の地を離れ、JR直方駅前へ新築移転し、病院名も「社会保険筑豊病院」から「社会保険直方病院」に改名、より一層、地域密着性に富んだ病院へと生まれ変わりました。この病院新築移転が地域医療充実に少しでも貢献できているとすれば非常に嬉しいことです。

 医療を取り巻く環境は年々厳しさを増しています。平成30年度は超高齢化社会「2025年問題」を視野に入れた6年に一度の「医療報酬・介護報酬の同時改定」の年で、その内容は医療者にとっても患者さんにとっても、非常に厳しい内容になっています。また、本年度から始まった「新専門医制度」下では、医師の地域偏在が一層助長されることが危惧されています。さらには「働き方改革」が国の施策として叫ばれ、医療界にも改善が求められ始めました。いずれも地域医療の充実を目指す中小病院にとっては高いハードルですが、こうした厳しい現状においても、当院の使命は「良質な医療と介護の提供を通して地域住民のしあわせに貢献する」、平たく言えば「病気の人を助ける」ことであり、何ら変わることはありません。この使命を達成するため、病院完結性の高い「急性期医療」と地域完結性の高い「地域包括医療」の双方を充実すべく、職員一同、日々の診療に努めたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

社会保険直方病院 病院長 田中 伸之介

  • 地域包括ケア病棟のご案内
  • 循環器センターのご案内
  • 骨粗鬆症センターのご案内
  • 糖尿病内科
  • 看護部
  • ケアプランセンター
  • 地域医療連携室について
  • 採用情報
  • 病院情報の公表
  • 広報誌『はるか』

直方病院

※年末年始休診のご案内
 12月30日から1月3日までは
 終日休診となります。

電話:0949-22-1215

受付時間
月~金 8:30 11:30
13:30 16:30
診療時間
月~金 8:30 12:30
13:30 17:00

※土曜・日曜祭日は休診となります。
※急患の場合はこの限りではありません。

面会時間
平日 13:00 20:00
土・日・祝祭日 10:00 20:00

急患

急患の方は、必ず事前にお電話ください。

電話:0949-22-1215

以下の点をお電話でお知らせください。

  • お名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 現在の症状
  • 以前に当院にかかったことがあるかどうか
  • 診察券の番号(お持ちの方のみ)

※救急外来での診療はその性格上、重症患者さんが優先となりますので必ずしも来院された順番で診療ができるとは限りません。

▲このページのトップへ

社会保険 直方病院 〒822-0024 福岡県直方市須崎町1番1号
外来受付/受診・入院のご案内/お問い合わせ(代表) TEL 0949-22-1215 FAX 0949-24-1302

Copyright © Social Insurance Nogata Hospital. All rights reserved.